検索

【OXALA・動画レッスン】

第17弾、イメージトレーニング


今回は、セレッソ大阪の柿谷曜一朗選手(奥谷、中田の元チームメイト)のプレーにフォーカスしております。


《ポイント》

・ファーストタッチ

・力の抜けたドリブル

・相手に触られないところにボールを置く

・自分の懐を持っている

・相手との駆け引き



この動画では、柿谷選手のボールコントロールに注目して下さい。

常に自分が扱える所にボールがあり、自分からも仕掛ければ相手をみてリアクションで取られないようにする事もできる。

見てほしいポイントはなによりもサッカーを楽しんでいるところ、ボールと友達のように扱えている事!


彼は常にボールを触っていました。よく練習の2時間前に練習場に行き、自主練を一緒にやり、それからチームの練習をしていました!


恐らく努力をする天才です。

なぜかと言えば彼にとって自主練は努力ではなくてボールに触る事が大好きで無意識にボールで遊んでいるからです。

誰からもサッカー小僧と言われるような選手です!


最後の動画ですが、スイスに行った後セレッソの練習場に遊びに来てボール回しに参加して、セレッソの選手が練習試合のミーティングしている間もずーっとボールを触っている映像です。

これが小学生の頃から全く変わらないので凄いです。


練習再開までに、動画でイメージトレーニングをし、武器を増やしていきましょう︎



《動画リンク》

https://youtu.be/RxTdHIzTsXI


https://youtu.be/KnckNhn8A1M


https://youtu.be/VG2YUIcl-kA


(引用)

一般社団法人PlusDeporte
『スポーツであなたの人生を豊かに』
​〜サッカー界に革命を〜
Copyright ©2014 FC.OXALA.All rights reserved