検索

OXALA・動画レッスン

第三弾、イメージトレーニング💡


今回は、レアル・マドリードの心臓部であるトニ・クロース選手(ドイツ代表)のトラップにフォーカスしております。


《ポイント》

・相手の重心の逆をつく

・2タッチ目はリズムを変えて、相手の届かないところへボールを運ぶ

・ボールをギリギリまで引き付けて、懐の深い位置でトラップする

・間が大切

・相手を引き付ける



このトラップは、どの場面でも使う事ができ、身体能力とかではなく技術で勝負出来るトラップとなっています。


早いプレッシャーの中でもこのトラップを身につける事により顔が上がりプレーの幅が広がります。


練習再開までに、動画でイメージトレーニングをし、武器を増やしていきましょう‼︎


《動画リンク》

https://youtu.be/74A7OcQ8tlk

(引用)

一般社団法人PlusDeporte
『スポーツであなたの人生を豊かに』
​〜サッカー界に革命を〜
Copyright ©2014 FC.OXALA.All rights reserved